banner

出前で奈良でも鮮度の良い寿司を食べる

奈良県は古代から栄えた土地なのに、
奈良市あたりと南部とではずいぶん発展の度合いが違うんです。
奈良市に行った時、
鮮度の良いお寿司が出前で食べられるというんでビックリしました。
銀のさらがここにもお店を出していたんですね。
そのお店があるおかげで、
鮮度の良いお寿司を手軽に出前してもらえるといっていまいた。
まったくうらやましくなってしまいます。
その時は新築祝いだということで行ったので、
わざわざ来てくれたからと出前をとってくれたんです。
そんなに気を使わなくてもいいのにといいながらも、
こんな機会でもないとこんな豪華なお寿司を食べる機会もないだろうと思いました。
もっとも、お祝いの機会はあっても、
お店がなにもないところでは注文だってできません。
南部から県庁のあるところまで行くのだって大変です。
これはお寿司とは全然関係ないですが、
同じ県内なのにうらやましいですね。
食べものの恨みは恐ろしいといいますが、
食べものにまつわる記憶というのは忘れにくいものなんでしょう。
できればこの近くももっと発展して、
銀のさらの支店ができてくれればいいのになんて思います。
そうしたらお祝いの時には、
きっと贅沢に寿司を盛り込んだ桶を頼むとしましょう。

Copyright(c) 2012-2013 http://www.franciscoumbral.com/