banner

エネルギーは環境との共存が大切

生活や仕事に欠かせないのが電気です、火力や原子力発電は、コントロールしやすい発電方式ですけど、石炭・原油などの化石エネルギーを消費することによってCO2排出による地球温暖化などの環境問題があります。
石炭や原油は化石燃料ですから、埋蔵量にも限界があり枯渇するリスクがあります。
原子力はリサイクルする事が可能と言われていますけど、技術が確立されているとは言えず、廃棄処分方法も確立されていません。
資源を使用せずに発電できるのが、太陽光や風力などを利用した発電方式です。
再生可能エネルギーの中でも、大掛かりな設備を要せずに発電できるのが太陽光発電と言えます。
住宅や工場などの屋根を利用したものから、空地を利用したメガソーラーまで、条件に合わせて設置することができます。
太陽光発電システムやエコキュートなどを取り扱っているのが、新エネルギー計画株式会社です。
太陽光で電気を作ったり、省エネの給湯器を利用する事は、環境問題の解決にも貢献します。

Copyright(c) 2012-2013 http://www.franciscoumbral.com/